商品紹介 外構工事 電気自動車充電器

パナソニックのEV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント|特徴や価格を紹介

パナソニックから販売される「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」は、電気自動車を自宅で充電するための専用コンセントです。

大掛かりな設備を導入せずとも、低コストで電気自動車の充電設備を手に入れる事ができます。

もちろん、雨風やホコリを防ぐカバー付きだから、耐候性にも優れて安心です。

今回は、「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」の特徴や価格を紹介したいと思います。

自宅に家庭用の電気自動車充電設備をお考えの方は、是非読み進めてください。

以下の記事では自宅充電設備の工事費用や工程を解説しています。

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントの特徴

これより「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」の特徴を解説したいと思います。

保護カバーにより防犯性に優れる

「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」は、商品名の通り充電器本体に保護カバーが取り付けられており、更に簡易錠と、南京錠で施錠できる取り付け穴が装備されてます。

カバー+施錠により、盗電やいたずら防止に効果がありますので、これらを未然に防ぎたい方には嬉しい装備のひとつですね。

手軽な充電操作

①保護&コンセントカバーを開けます。
②電源プラグを挿入します。
③保護カバーを閉めます

電気自動車の充電ケーブルが自重で抜けないために、抜け防止のロック機構を採用。

ロックをするには、充電ケーブルの電源プラグをコンセントに差し込むだけでロックが完了します。

※専用の[EV・PHEV充電用]電源プラグ以外のプラグを使用する場合ロック機能は働きません。

シンプルかつスマートなデザイン

シンプルな外観で様々な住宅と調和する4色(ホワイトシルバー・シャンパンブロンズ・ホワイト・ブラック)を展開。

外構まわりの雰囲気や、外壁などのカラーに合わせて選んでいただけます。

オプション採用でスタンドタイプも選べる

オプション品である「屋外電源コンセント支柱 Dポール」を活用すれば、壁面がない場合や外構まわりのデザインアクセントとして考える方には好都合ではないでしょうか。

もちろん電気配線などを延ばしたり関連工事が増えたりと、費用面においては高くなる傾向にありますが、こだわりのデザインを実現するには必須オプションになる方も少なくないでしょう。

100V・200Vの商品ラインナップ

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントは100Vと200Vを展開しています。

100Vと200Vの違いは何?と考えるかもいらっしゃると思いますが、この違いは充電スピードの違いです。

200Vの方が充電スピードが早く、100V比較で2倍のスピードで充電が可能になります。

今回始めて電気自動車充電設備をお考えであれば、充電効率の良い200Vがおすすめです。

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントの適用プラグ

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントは、日本配線システム工業会規格JWDS-0033に準ずる、以下のプラグに対応しています。

本商品にはケーブルは付属していませんので、車両の付属ケーブルまたは、対応プラグを用意する必要があります。

注意点として、以下のプラグは使用できませんので、車両付属ケーブルの形状を確認しておきましょう。

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントの価格

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: EVPHEV.jpg

これより「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」の価格(メーカー販売定価)を紹介したいと思います。

ボルト数価格
100Vタイプ12,000円
200Vタイプ12,500円

表示する価格はすべてメーカー販売価格(定価)です。
本体価格以外に、消費税、オプション品、工事費、配送費など、別途費用が発生します。

代表 山田
代表 山田

我々外構業者は、メーカーとの関係性により定価よりもお安く提供できます。
業者により仕入れ値や施工費用に違いがありますので、複数の業者から見積取得することをおすすめします。

ワンライン(株)はどんな会社?気になる方は以下のページにどうぞ。

以下の記事では各メーカーのEV車充電スタンドや補助金などの情報をまとめました。

EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセントをご検討中なら、ワンラインにお任せください。

パナソニックのEV充電器 「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」の正規販売店であるワンラインでは、宗像市、中間市、福津市、古賀市、遠賀郡、北九州市、行橋市、飯塚市、福岡市近郊など、福岡県北部エリアを中心に外構工事全般のお手伝いをさせて頂いております。

エリア内にお住いの方であれば、希望設置場所、ご自宅の外構環境などを調査した上で、あなたが満足できる電気自動車(BEV・PHEV)充電設備のご提案をさせていただきます。

ワンラインの使命は、あなたの理想とする電気自動車ライフに寄り添うこと。だからこそ、あなたに最適なプランとお見積もりを無料にてご提案しております。

代表 山田
代表 山田

あなたの希望に寄り添い、実現することを使命として取り組みます。お悩みの大小関わらず、お気軽にご相談いただければと思います。

お問い合わせは

電話:0940-62-6607 ←番号タップで通話可能です。

パナソニックのEV充電器 「EV・PHEV充電用カバー付屋外コンセント」のことなら、実績豊富な当社にお任せください。

※当社の営業エリアは、福岡県の「宗像市、福津市、古賀市、福岡市東区、新宮町、久山町、粕屋町、篠栗町、須惠町、北九州市、中間市、行橋市、遠賀町、水巻町、芦屋町、岡垣町、苅田町、みやこ町、飯塚市、田川市、嘉麻市、宮若市、直方市、小竹町、鞍手町、福智町、香春町、糸田町、大任町、川崎町、添田町、桂川町、赤村」となります。その他のエリアにつきましては、とても残念ですが、当社人員数の兼ね合いによりご対応することができませんので、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。

この記事を書いた人

ガーデンプランニングオフィス
ONE LINE(ワンライン) 株式会社

福岡県の「宗像市、福津市、古賀市、福岡市東区、新宮町、久山町、粕屋町、篠栗町、須惠町、北九州市、中間市、行橋市、遠賀町、水巻町、芦屋町、岡垣町、苅田町、みやこ町、飯塚市、田川市、嘉麻市、宮若市、直方市、小竹町、鞍手町、福智町、香春町、糸田町、大任町、川崎町、添田町、桂川町、赤村」で、外構エクステリア工事をご検討中の方、ガーデンデザイン専門のONE LINE(ワンライン)にご相談ください。

[業務内容]
●外構工事全般   ●エクステリア工事
●住宅リフォーム  ●オーダー家具
●造園工事     ●外壁塗装工事

〒811-4147福岡県宗像市石丸1-6-27 1-G
定休日:毎週木曜日・日曜日

営業時間:9:00〜17:30
電話番号:0940−62−6607  


ワンライン(株)の代表プロフィールやプロモーション動画は以下のページからどうぞ。

-商品紹介, 外構工事, 電気自動車充電器