商品紹介 外構工事 電気自動車充電器

ユニソンのEV充電器|ヴィコEVポート PO タイプ1|特徴や価格を解説

ユニソンはブロック製造をルーツに持ち、現在では様々なガーデンエクステリア商品の製造販売を行う企業です。

当社ではユニソンの宅配ボックス「ヴィコシリーズ」の人気が高く、多くのお客様に採用される商品の一つですが、実はヴィコ名義で家庭用EV充電設備も展開しているのです。

ユニソンのEV充電設備が面白いのは、充電器本体には他メーカー製品を採用し、ユニソンのアイデアを充電設備として形にすることで、あったら良いな!?を上手に付け足してるということではないでしょうか?

今回の記事では、ユニソンのEV充電設備「ヴィコEVポート PO タイプ1」について特徴や価格などを紹介したいと思います。

EV充電設備を検討されている方には、是非読み進めていただきたい内容となっております。

以下の記事では自宅充電設備の工事費用や工程を解説しています。

ヴィコEVポート PO タイプ1の特徴

これよりヴィコEVポート POの特徴を紹介します。

充電ユニットはパナソニック製で安心

パナソニック製の充電ユニット

充電ユニットはパナソニック製の屋外コンセントを採用しており、EV車の充電に関する基本的な機能により、安心安全な充電が可能です。

充電ユニットは他メーカー製を採用していますが、見方によっては充電ユニットの開発コストが抑えられることで、その分独自の機能に注力することが出来るとも受け取れますね。

ケーブルリール付きで楽々操作

ヴィコEVポート POタイプ1の最大の特徴であるケーブルリールは、充電ケーブルを伸縮するケーブルリールに取り付けることで、充電ケーブルが地面についたり、車のボディに触れたりすることを低減します。

ケーブルを手動で巻き取る経験がある方なら解ると思いますが、きれいに輪っか状に巻き取るのは、ケーブルを捻りながら巻き取るテクニックが必要です。

そんなテクニックは不要です。最大5.5m長のケーブルリールは、自動巻き取り機能がついており、きれいに巻き取ってくれます。

車に乗る頻度によっては、充電操作は日常的な作業になります。この様な環境にある方にとっては、地味ながらも抜群の利便性を叶えてくれる機能ですね。

コントロールボックスホルダー付き

ヴィコEVポート POには充電ケーブルが付属しておらず、車載ケーブルなどを使う商品となります。

通常EV車の車載ケーブル及び充電ケーブルにはコントロールボックスが備わっており、このボックスをスマートに収めるためのホルダーが標準採用されています。

コントロールボックスボックス+ホルダーは露出仕様となりますが、ヴィコEVポート POはスタンド型で、露出前提でのデザインだからか、充電ケーブルをセットして、初めて機能美を垣間見れる商品と感じました。

オプション品で機能拡張ができる

ヴィコEVポート POには、機能を拡張できるオプション品が用意されています。

LED照明

LED照明を取り付ければ、夜間のポールライトとして活用できます。

明かりが灯れば、操作する時の手元の視認性も上がりますので、快適性に直結するオプション品です。

100Vコンセント

100Vコンセントは、屋外で家庭用電化製品を使用する時に便利なオプション品です。

電源があるだけで屋外活動の幅が広がり、100Vコンセントの有り無しでは利便性に大きな差が生まれるでしょう。

ヴィコEVポート PO タイプ1とオプション品の価格

ヴィコEVポート PO タイプ1、オプション品の価格を紹介します。

商品名価格(税別)
ヴィコEVポート PO タイプ187,000円
オプション名価格(税別)
LED照明28,000円
100Vコンセント3,600円

表示する価格はすべてメーカー販売価格(定価)です。
本体価格以外に、消費税、オプション品、工事費、配送費など、別途費用が発生します。

代表 山田
代表 山田

我々外構業者は、メーカーとの関係性により定価よりもお安く提供できます。
業者により仕入れ値や施工費用に違いがありますので、複数の業者から見積取得することをおすすめします。

以下の記事では各メーカーのEV車充電スタンドや補助金などの情報をまとめました。

ヴィコEVポート PO タイプ1をご検討中なら、宗像市のワンラインにお任せください。

ユニソンのEV充電設備「ヴィコEVポート PO タイプ1」の正規販売店であるワンラインでは、宗像市、中間市、福津市、古賀市、遠賀郡、北九州市、行橋市、飯塚市、福岡市近郊など、福岡県北部エリアを中心に外構工事全般のお手伝いをさせて頂いております。

エリア内にお住いの方であれば、希望設置場所、ご自宅の外構環境などを調査した上で、あなたが満足できる電気自動車(BEV・PHEV)充電設備のご提案をさせていただきます。

ワンラインの使命は、あなたの理想とする電気自動車ライフに寄り添うこと。だからこそ、あなたに最適なプランとお見積もりを無料にてご提案しております。

代表 山田
代表 山田

あなたの希望に寄り添い、実現することを使命として取り組みます。お悩みの大小関わらず、お気軽にご相談いただければと思います。

お問い合わせは

電話:0940-62-6607 ←番号タップで通話可能です。

ユニソンのEV充電設備「ヴィコEVポート PO タイプ1」のことなら、実績豊富な当社にお任せください。

※当社の営業エリアは、福岡県の「宗像市、福津市、古賀市、福岡市東区、新宮町、久山町、粕屋町、篠栗町、須惠町、北九州市、中間市、行橋市、遠賀町、水巻町、芦屋町、岡垣町、苅田町、みやこ町、飯塚市、田川市、嘉麻市、宮若市、直方市、小竹町、鞍手町、福智町、香春町、糸田町、大任町、川崎町、添田町、桂川町、赤村」となります。その他のエリアにつきましては、とても残念ですが、当社人員数の兼ね合いによりご対応することができませんので、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。

この記事を書いた人

ガーデンプランニングオフィス
ONE LINE(ワンライン) 株式会社

福岡県の「宗像市、福津市、古賀市、福岡市東区、新宮町、久山町、粕屋町、篠栗町、須惠町、北九州市、中間市、行橋市、遠賀町、水巻町、芦屋町、岡垣町、苅田町、みやこ町、飯塚市、田川市、嘉麻市、宮若市、直方市、小竹町、鞍手町、福智町、香春町、糸田町、大任町、川崎町、添田町、桂川町、赤村」で、外構エクステリア工事をご検討中の方、ガーデンデザイン専門のONE LINE(ワンライン)にご相談ください。

[業務内容]
●外構工事全般   ●エクステリア工事
●住宅リフォーム  ●オーダー家具
●造園工事     ●外壁塗装工事

〒811-4147福岡県宗像市石丸1-6-27 1-G
定休日:毎週木曜日・日曜日

営業時間:9:00〜17:30
電話番号:0940−62−6607  


ワンライン(株)の代表プロフィールやプロモーション動画は以下のページからどうぞ。

-商品紹介, 外構工事, 電気自動車充電器